家庭教師ナビ - 個人契約の実態と実例TOP > プロを目指す方へ > 問題児の扱いについて@

問題児の扱いについて@

 

あなたの生徒さんは、素直に言う事を聞きますか?

 

家庭教師に行った家では、いろいろなことがありますよね。

 

その家庭やその子供、それによって家庭教師という仕事がとても大変になる場合もあるものです。

問題なく勉強を教えるだけで終われば良いのですが、それは教え子の質にもよりますよね。

 

例えば、小学生の暴れん坊の子供を教える場合には、低学年は特に大変になります。

 

もちろん小学生でも、落ち着いている子供も中にはいます。

 

きちんと言ったことを守って静かに学習してくれる子は、家庭教師も本当に助かりますよね。

 

ですが、問題児の場合にはどうなるでしょうか。

 

ここでは、ある家庭教師が担当した問題児の話をしていきますね。

 

そもそも、その子供が問題児と言われる理由にはいろいろとありました。

 

学校でまったく授業を聞いていないので、勉強が少しもわかっていない状態だったんです。

 

ですから、基礎も何もなくて本当にゼロからスタートです。

 

また、塾に通わせたのですがまったく勉強が身に入らず、学校と同様でただ行っているだけだったそうです。

 

母親は、「塾はダメだったけど、家庭教師を雇ったら少しは勉強するのではないか」と考えたそうです。

 

その子はとにかく、家庭教師を雇っての勉強もじっとしていられない子でした。

 

続けて5分と机に向かうことが出来ないんです。

 

すぐ飽きて席を離れてしまい、おしゃべりをしたりふざけたりしていました。

 

これは勉強する以前の段階だったんです。

 

今では、こういう集中力に欠ける子供は多くないと思いますが、その子はまた特別ですよね。

 

机に向かうことが出来なければ、勉強を開始することも出来ないですからね。

 

初めはその子に優しく言って聞かせていたのですが、全く聞く耳を持ちません。

 

その家庭教師は、仕方なくその子供を怒鳴ったんだそうです。

 

プロを目指す方へ記事一覧

家庭教師とは?@

あなたは、家庭教師に勉強を習った事はありますか?アルバイトの雑誌などを見ていると、求人で「家庭教師募集!」という文字をよく見かけますよね。受験シーズンに近づけば、そ...

家庭教師とは?A

あなたは、家庭教師のバイトをしてみようと思っていませんか?家庭教師を頼むおうちの子供たちは、もともと勉強が苦手だったり、勉強そのものが嫌いだったり、勉強をしなかったりと、案...

その道のプロとは?

あなたは、家庭教師はどんな人たちがやっているか知っていますか?ほとんどが大学生というイメージがありますよね。有名な大学に通っている生徒は、それだけでブランド化してい...

問題児の扱いについて@

あなたの生徒さんは、素直に言う事を聞きますか?家庭教師に行った家では、いろいろなことがありますよね。その家庭やその子供、それによって家庭教師という仕事がとても大変に...

問題児の扱いについてA

あなたは、苦労した生徒はいませんでしたか?前回の続きになりますが、ここでも過去に担当した問題児の話をしていきたいと思います。言う事を全く聞かなかった子を、家庭教師は...

親が心配する講師とは?@

あなたは、家庭教師が初めてくるときってどんな気持ちで待っていますか?近頃の子供は、学校の勉強だけでは全くダメみたいですね。昔は、塾に通う子供のほうが少なかった気がし...

親が心配する講師とは?A

あなたは、子供の家庭教師が心配になっていませんか?もし先生を変更して欲しいのなら、その旨を家庭教師派遣会社に伝えればいいので、取り越し苦労をしないことが大事ですよ。...