家庭教師ナビ - 個人契約の実態と実例TOP > 料金の相場 > 料金トラブルA

料金トラブルA

 

あなたは、使えない家庭教師ばかり送ってくる会社に騙されていませんか?

 

何故かいつも使えない家庭教師ばかり送ってくる会社などもう止めたい!と思った場合には、その契約は打ち切りにしましょう。

 

ですが、もう買ってしまった高い教材は、返品出来ないパターンがほとんどです。

 


これは、家庭教師を派遣すると言って、先に高額教材を買わせる詐欺まがいの行為なんですね。

 

私が思うに、家庭教師に教材などの高いものは必要なく、学校の教科書で十分だと思います。

 

また、家庭教師によっては参考書などを勧められる場合もありますが、それについても安く済みますよ。

 

ですから、教材が高額な場合には絶対におかしいと思ったほうが良いですね。

 

これでは、まるで在宅商法のようだと思いませんか?

 

在宅で仕事をさせる前に、パソコンを高額で売りつけるといった詐欺行為と同様だと思います。

 

これは、「子供の成績が上がるのなら…」という想いで家庭教師を探している親の足元を見た、卑劣な行為ですね。

 

また、金額が高いからきっと良い先生が来るのだろう、そうしたら成績も上がるだろう、などと自分勝手な解釈でお金を払う母親もいますね。

 

ですが、こういう場合は出来ればきちんと夫婦で相談してから決めたいものですね。

 

こうした悪徳業者にひっかかる前に、夫婦のどちらかが「おかしい!」と気づくことを願います。

 

このような料金トラブルに巻き込まれないためにも、家庭教師の料金体系はしっかりと事前に確認しておくべきですよ。

 

例えば、授業料以外にも、交通費や教師を選定する費用、派遣するための管理費など、余計なものが無いかも注意しておきましょう。

 

その子供に合った先生を選ぶ行為にお金がかかるなんて、「ナンセンス」だと思いませんか?

 

料金の相場記事一覧

授業料の相場@

あなたは、家庭教師を考えているけど、実際どれくらい費用がかかるのか気になりませんか?テストの度に一生懸命勉強しているようなのに、子供の成績がなかなか上がらないというお悩みは...

授業料の相場A

あなたは、家庭教師を雇う際にどれくらいの料金を予想していますか?家庭教師を雇う前に、あらかじめ授業料の相場が分かっていれば、我が家の毎月支払える限度はこれくらいだからその範...

料金トラブル@

あなたは、家庭教師の料金設定についてどのように考えていますか?一概に家庭教師と言っても、その料金方法はいろいろあります。家庭教師を呼んで数時間見てもらう場合は、一回...

料金トラブルA

あなたは、使えない家庭教師ばかり送ってくる会社に騙されていませんか?何故かいつも使えない家庭教師ばかり送ってくる会社などもう止めたい!と思った場合には、その契約は打ち切りに...

料金トラブルB

あなたは、子供のためにと高いお金を払って教材等を買っていませんか?また、請求内容を確認してみたら、よくわからない会費や聞いていない情報収集料など、いろいろな名目が請求書に足...